機動戦士ガンダム the origin 動画フル 無料

機動戦士ガンダムの重要人物の一人であるシャア・アズナブル。
彼の生い立ちに迫るストーリー、「機動戦士ガンダム the origin」

現在はⅠ~Ⅳまでストーリーが公開されていますが、ついに9月2日にⅤである「激突 ルウム会戦」 が公開になります。

それまでに過去の作品であるⅠ~Ⅳをおさらいしておきたい方もいるでしょう。
現在はⅠ~Ⅳまでは以下のサイトで配信されています。

初回登録の方は無料期間内に視聴して解約すれば料金無料で見ることが出来るので興味のある方はご覧ください。

なお、こちらのページは2017年8月28日時点の情報ですので、最新情報は直接サイトをご確認ください。

「機動戦士ガンダム THE ORIGIN Ⅴ」の配信情報についてはこちら
機動戦士ガンダム THE ORIGIN Ⅴの配信情報

機動戦士ガンダム the origin 動画フル 無料で視れるサイト

dTV

無料期間は31日間
配信だけでなくダウンロードも出来るのが特徴です。

画面上部の検索窓に矢印を当てて、「機動戦士ガンダム the origin 」と検索すれば機動戦士ガンダム the origin のⅠ~Ⅳが出てきますので、楽しめます。

au ビデオパス

無料期間は30日間

画面上部の検索窓に矢印を当てて、「機動戦士ガンダム the origin 」と検索すれば機動戦士ガンダム the origin のⅠ~Ⅳが出てきますので、楽しめます。

機動戦士ガンダム the origin 動画フル 見たほうが良い?

現在はⅣまで出ているわけですが、1作ごとに感覚が空きすぎるのではっきり言って前作の内容を大分忘れたまま見てしまいます。

そうなると面白さが半減してしまうので、存分に楽しみたい方は見ることをおすすめします。
出来ればⅠ~Ⅳを順番に見たほうが良いですが、時間がない方は前作のⅣだけでもいいと思います。

機動戦士ガンダム the origin 動画フル おすすめ

今まで配信されているⅠ~Ⅳまででどれが一番面白いか?
4作全てほぼ公開日に見ている私の独断ですが発表したいと思います。

参考にしてもらえればと思います。

1位 Ⅲ 暁の蜂起

個人的にはこれが一番好きです。
キャスバル・レム・ダイクン → エドワゥ・マスと名前を変えた男がついにシャア・アズナブルになります。

どのようにしてシャアになるのかは知っていたのですが、詳しいことを知らなかったので楽しめました。

また、シャアの兵士としてだけでなく、指揮官としても優秀なところが見ることが出来ます。
こんな男がいればジオンはあと10年は戦える、と言いたくなります。

2位 Ⅳ 運命の前夜

ついに人類の歴史上初めてモビルスーツでの戦闘が行われます。
そして、ララァ・スンとの出会いを果たす物語でもあります。

工事現場で働くシャアという普段と変わった一面も見れます(笑)
見せてもらおうか、工事現場での仕事ぶりとやらを。と思いながら見てもらえればと思います。

3位 Ⅰ 青い瞳のキャスバル

全ての始まりです。
この第一話の出来事が少年キャスバル・レム・ダイクンと妹アルテイシアの運命を変えることに・・・。

田中真弓さんがシャアの少年時代を演じるというまさかの展開!
ラピュタのパズーの声もされているからか、それとも作風の影響か?
最初見た時はジブリ映画のように感じました。

先ほども書きましたが、この作品が全ての始まりです。
それ以上でもそれ以下でもない、と思っていただければと思います。

4位 Ⅱ 哀しみのアルテイシア

地球に逃げていたキャスバルとアルテイシアですが、エドワゥとセイラに名前を変え姿を隠すも、命を狙う刺客に襲われたことで逃亡することに・・・。

そこで自分とうり二つの青年と出会うことに。
見た瞬間、「君の、名前は?」と聞きたくなります。

そして、とある知らせを聞いたことで二人は別れることに・・・。

この時から池田秀一さんが声優を務めます。
流石に10代の若者の声が池田さんの渋い声だと違和感も少しありますが、やはりシャアは池田さんでないと!

こ、これが若さか・・・。とは最初は思えないかもしれませんが、シャアの声はこれしかありません。

機動戦士ガンダム the origin V について

9月2日に公開のⅤはついに1年戦争です!!
コロニー落としという非人道的な行為までもキレイなグラフィックで描かれています。

ここまで行くともはや戦争ではなく殺戮だ、ということになりますよね。
民間人も巻き込む気全開なので。

日本で例えると北海道の広大な大地に他の都道府県をまるごと落とす感じでしょうかね??
そういった非道なところ、そしてシャアのモビルスーツでの活躍が見られそうですね!!

こちらが予告です。

劇場だけでなく動画配信などもされると思うので期待しましょう!!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする